トップページ の中の 卸会員インタビュー の中の 「ホホエミネット」沖様

電脳卸で成功する秘訣とは?「ホホエミネット」沖様

1ページ目 / 2ページ目 / バックナンバー

電脳卸の卸会員として大成功を収められている『ホホエミネット』の沖様に、ショップ成功の秘訣と電脳卸の良さを語っていただきました!

電脳卸との出会い

「徐々に売れるまでのスピードが増してくる」

電脳卸

本日はホホエミネット様にインタビューをお願いしております。
よろしくお願いします。

はい、お願いします。

電脳卸
「ホホエミネット」の沖さん

それでは、最初のご質問ですが、電脳卸を利用しようと思ったきっかけについてお聞かせ頂けますでしょうか?

えぇと、最初に木村社長の記事が載っていたホームページを見てて、電脳卸のページ自体は非常に胡散臭かったんですけど(笑)、社長の考え方というか記事の内容を読んでいて、私は最初アフィリエイトという言葉自体知らなかったんですけど、電脳卸の説明ページなどを見ていると、「あ、このシステムって面白いな」と。

自分のショップ自体を立ち上げたのが(記事を見つける)4ヶ月程前だった事もあり、丁度お店の売上を上げる方法を模索しているところでもあったんですね。

最初は売上をあげる事よりも自社の商品をいかにしてアピールするかという事を重視しておりましたので、他社ASPと内容や金額的なものを比較し、システム上の内容としては電脳卸が一番面白かったですね。

当時電脳卸は「一時募集」や「二次募集」という事をやっておりましたので、一時募集の今なら金額も安いんだなと思って入会しました。

電脳卸

ありがとうございます!
電脳卸初期からご利用頂いているわけですが、やはり一緒に成長してきたというイメージですか?

というよりは、ショップを立ち上げる前からインターネットで物が売れるかを試している時がありましたので、ショップを立ち上げる際にはすでに売上がある状態にはあったんですね。その幅を広げるために電脳卸を可能性の一つとして使ってみようというところです。

電脳卸

なるほど。切り口を広げるための手段の一つとしてという事ですね。

そうですね。

電脳卸

ありがとうございます。
それでは、電脳卸を実際に使ってみて、良かったところはございますか?

これはハッキリしてますね。

通常は本店で新商品を出して活発に売れるようになるまでに約3ヶ月かかるんです。電脳卸の場合はスタート直後は販売店に仕入れて頂かないといけないですので、時間は確かにかかりますけど、徐々に売れるまでの期間が短くなっていくんですね。これは明確に良かった点です。

なので、売る方に問題を感じるより、売れる商品を作る事に頭を使えますね。通常本店で検索対策やらなにやらで3ヶ月かかるところが、徐々に売れるまでのスピードが増してくる。これがいいですね。

電脳卸

売るためのベースが作られるという事ですね。

そういう事です。しかも、年月が増せば増すほどそのベースがしっかりしてきますね。売上を計算するのにも非常に役立ちます。

ドロップシッピングが出来た事で、更に可能性が高まります。この商品はアフィリエイトで、この商品はドロップシッピングで、この商品は本店でという方法が色々選べるようになりますね。

電脳卸

ありがとうございます。
それでは、電脳卸を利用していく上で大切にしている事や、注意しているところはありますか?

次のページへ>

1ページ目 / 2ページ目 / バックナンバー

→『ホホエミネット』stmx店はこちら
まずは気軽に資料請求!